2005年05月20日

車間距離は大きく!

a8587c7f.JPG車間距離を大きく取るようにすると、無駄なブレーキを踏む機会が随分減ります。

車間距離を詰めて走っていると、前車が減速する度にこちらもブレーキを踏むこととなってしまいますが、車間距離を大きめに確保していると、前車の減速を車間距離で吸収することができるようになります。

また道路を走る祭、前車ドライバーの癖をつかむこともポイントです。
人によっては、必要以上にブレーキを掛けたり、一定速度で走らないドライバー等がいますので、前車の癖をつかみ、車間距離をいつも以上に空ける等の対処が必要です。

車間距離の確保は、簡単に実行できて安全上にも有効ですので、是非念頭において運転してみて下さい。

よく、遅いクルマの後にぴったりとくっついて走るクルマを見ますが、前車に急ブレーキを踏まれて追突した場合などは、ほぼ確実に後車の過失となりますので、絶対にやめるべきです。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sleeping_sun/22765250
この記事へのコメント
事故を起こせば確実に後方の車の過失ですから注意が必要ですね。

前の車と2秒の間隔をあけていれば急ブレーキにも対処できるそうです。
Posted by 植木屋の恋愛事情・株式上場2005 at 2005年05月22日 20:01
風葉が公開生放送で川崎FMに出演しますっ!
Posted by buy tramadol at 2006年04月18日 08:21